米づくり

2017年5月28日て〜しゃばストリート105
「みんな元気ふじえだ」では
藤枝市岡部のゆとり庵店主のご飯炊き職人:植田氏とのコラボで
と〜っても美味しいおにぎりにして皆様にお披露目した

しゅうび/iGKLabo米

土作りからはじめて今年5年目となる新米の予約を受け付けております。


1袋30kg玄米、藤枝市内渡し

価格12000円(税抜き)

累計50袋になった時点で販売終了となります


「だけど、玄米でしょ、精米はどうするの?」

お米は研ぐ直前に精米するのがベストなんです。
私は毎食これを使っています。
お手頃価格ですが、これまで一度も不具合が発生していません。
(かなり大事に大事に使っています)
1〜5合をお好みの状態に精米できます。
うちは胚芽が残る程度に精米しています。


農家の方が自分たちが安心して美味しく食べることができるようにと


手間とコストを惜しまずに作り続けているお米


素性の知れた美味しく安心して食べることができるお米


ちゃんとしたものを食べましょう!



最新の予約状況はtwitterで




予約はこちらから
facebookメッセージでも受け付けています